朝キャバ、昼キャバって?主婦・シングルマザー注目のバイト

昼キャバの店内

「キャバクラ=夜のお仕事」というイメージを持つ女性が多いでしょう。昨今では、早朝や昼から営業している「朝キャバ」や「昼キャバ」があるんです。

朝キャバ・昼キャバとは

朝キャバは日の出から昼くらいまで、昼キャバは正午くらいから夕方まで営業するキャバクラのこと。東京や大阪など大都市に多く、地方には少なめ。夜営業のキャバクラと仕事内容は変わりませんが、セット料金が安いため、必然的に女性キャストのお給料は低くなります。とはいえ、時給平均は2,000円~4,500円で、一般的なアルバイトに比べると高額。また、夜キャバのような指名ノルマが少なく、髪の毛を盛ったり派手なドレスを着なくてもよいカジュアルな店も多数のため、気楽に働くことができます。

<朝キャバ・昼キャバの利用客について>

ホストやキャバクラスタッフ(黒服)などの水商売関係者、土木・建築関係やトラック運転手など、夜勤明けの男性が多く訪れます。

朝キャバ・昼キャバはこんな女性におすすめ

・子育て中のママ

・家事を優先したい主婦

・昼間の空いた時間を有効利用したい既婚者

・酔っ払いの少ない時間に働きたい女性

・昼夜逆転生活せず高収入を稼ぎたい女性

・短時間・単発出勤で確実に稼ぎたい女性

主婦やシングルマザーが働きやすい朝キャバ・昼キャバ

朝キャバや昼キャバで働く女性キャストは、主婦やシングルマザーが多く、年齢層が高めです。子どもの世話、夫や家族の夕飯の支度などで「夜は働けない」という女性が、昼間の短時間で稼ぐには好都合の高収入アルバイトと言えるでしょう。(文:芋山男爵夫人)

キャバクラのお仕事について詳しく >>

記事投稿日:2015.08.20

<< コラム一覧に戻る

今すぐ応募・お問い合わせ 安心の女性対応

[PR]

リフレのアルバイト急募!時給3000円以上 短時間で稼げる! シフト自由・日払い、学生さん・主婦さん大歓迎!

記事ランキング

  1. 女性が出稼ぎバイトで働くメリットとデメリットについて
  2. 住み込みリゾバと出稼ぎバイト、お給料や待遇を徹底比較!
  3. 本当にそのお店で良いの?失敗しないキャバクラ店の選び方

お仕事コラム一覧

年収1000万円可能!!
男性求人はコチラ